世界一周

世界一周旅行するにはどうしたらいい?

世界一周旅行するにはどうしたらいい?

死ぬまでに世界1周をしたいと考える人も多いのではないでしょうか。
世界を1周出来たら楽しそうですよね?


ですが、楽しいことだけではなく、大変ことがたくさんあるのです。 世界1周するためには、さまざまなことが必要になります。 お金の面もそうですし、時間、体力、語学力などが必要になってくるため、世界1周を断念してしまうという人多くいるのです。 また計画はするものの、現実に考えてみると不可能を感じ、諦めてしまうという人も多くいるのです。

諦めてしまう人の理由を1つ1つ紹介していきます。

●お金がない
昔に比べると、だいぶ安い金額で行けるようになったものの、普通に旅行に行くのに比べて多額のお金が必要になります。 気軽な気持ちで行けるような金額ではありませんが、色々な経験を出来るという物事実です。 ですが、どうしても行きたいと考えるのであれば、しっかり計画を立て、少しずつ貯金をしていけば、世界1周を現実に出来るのではないでしょうか。

●時間がない
世界1周するので、当然まとまった時間が必要になりますが、なかなかまとまった時間を取るということは、現代では難しいことだと思います。 そのため世界1周するには、仕事をやめなくてはいけないかもしれませんが、仕事を辞める決心が出来る人はなかなかいないと思います。 また仕事を辞めてしまうと、帰ってきた時にどのように生活をすればいいのかという不安も出てくると思います。 そして世界1周するということは、体力が必要になりますから、年を取ってから行くというのは難しくなってくるのではないでしょうか。

●語学力がない
世界1周をするということは、さまざまな国に行くということなので、語学力があり、しっかり会話を出来た方がいいと思います。 ですが、語学力があまりなかったとしてもなんとかなるようです。 また中には、短期で英語を学んでから、世界1周に行くという人もたくさんいるようですので、短期で英語を学ぶというのも、1つの手ではないでしょうか。


このようなことが世界1周を断念してしまう理由だそうです。 世界1周をするためには、現実的な考え方を辞める必要があると言われています。 世界を1周するということは、普段の生活から離れ、色々なことを経験するために、現実から離れようとしているので、現実的な考えをしていては、上手くいくわけがないのです。 世界1周をしたいと思うのであれば、何をしても世界1周をしたいと強く思うことが大切だと思います。

また世界1周するためには、しっかりと計画を立てなくてはいけませんが、初めてのことなので、どのように計画を立てて行けばいいのかよくわかりませんよね? なので、計画の立てからも紹介してきます。 まずは行き先です。 自分がどこに行って何をしたいのか、何が見たいのか、食べたいのかなど、世界1周をするなかで何をしたいのかを考えてメモしてみてください。 何をしたいなどを考えても全てが上手くいくという訳ではありませんが、考えることは大切です。 それらが決まったら次は、行きたい場所から行かなければいけない場所や行ける場所などを考え、世界1周の行き先を絞り込んでいきます。

そして絞り込むことが出来たら、今度はそこへ行くために、どうやって行くのかを考えていきます。 行く手段として考えられる物は、飛行機、船、陸路、あどがあり、またエコノミーで行くのかビジネスでいくのかなども考えられるのです。 ここも大切になってきます。

どうやって行くのかが決まったら、今度は世界1周をいつ始めるのかです。 行く季節によって、計画が変わってくるので、いつ行くのかは、叶えたいことを考える時に必要になり、ベストシーズンなどを考えながら、行く時期も考えなくてはいけません。 また人によって、世界1周を追えなくてはいけない時期があると思います。 そのため、いつまで旅行が出来るのかを考えて計画をしていく必要があります。 これで計画を立てることが出来ると思います。 そして計画を立てることが出来たら、今度は行動に移していくのです。 世界1周をするためには、無計画で行くという訳にはいきませんから、しっかり計画を立て、現実にしていく必要があるのではないでしょうか。 また世界1周をするためには、お金が必要なので、しっかり貯金をしていきましょう。 なかなか貯金が出来ないという人でも、自分の夢のためには、しっかり貯金することが出来るのではないでしょうか。

また世界1周する時に、何を持って行けばいいのか気になる方がいると思いますので、紹介します。

●バックパック
世界1周するためには、荷物が多くなってしまうので、50ℓ程度の容量はあったほうが便利だそうです。 ですが、あまりにも大きすぎてしまうと逆に邪魔になってしまうことがありますから、自分に合った物を選ぶことと、丈夫さを重視して考えるようにしてください。

●パスポート
パスポートは旅行をする時には、必ず必要な物です。 また身寄りも無い国で、最も信頼できるのがパスポートなので、大切にしてください。

●お金・クレジットカード
長期にあたって旅行をするので、お金は必要になります。 またクレジットカードは、身分証明書にもなるようなので持っておくと便利でしょう。

●腕時計
日本にはさまざまな所に時計がありますが、海外はそうではないので、腕時計を持っておいた方が役立ちます。

●寝袋
世界1周するとトラブルもつきものなので、念のためにも寝袋を持って行った方が安心です。 また宿泊先の空調が壊れていることもあるので、あると便利です。

●着替え
各5枚程度用意をしておくと、ローテーションが出来ると思います。 またもし破れたり、汚れてしまった場合は、現地調達をすることも出来ます。

●防寒具
暖かい防寒具は必要になるので、持って行きましょう。 現地調達という手もありますが、品質の良さを考えると、日本で買って行った方が安全です。

●レインコート
天気が悪くなってもすぐに対応でいるように、必ず持って行きましょう。

●圧縮袋
圧縮袋があると、荷物を圧縮してかさばることがないので、便利で持ち運びしやすいです。

●帽子、サングラス、日焼け止め
世界には、日本よりも日差しが強い所があるため、紫外線からお肌を守るためにも、しっかり準備しておく必要があります。

●虫よけスプレー
海外には、日本にはいないような虫がたくさんいるので、それらに刺されてしまうと激痛を感じてしまう可能性があるため、持って行ったほうが安心です。

●トラベルセット
現地調達も出来ますが、使い慣れている物のほうが安心ですので、日本で買っておくようにしましょう。


他にも必要な物がありますが、これらは必ず必要になりますので忘れずに持て行くようにしてください。 世界1周は、簡単に出来る物ではありませんので、したいと考えるのであればしっかり考え行動に移すようにしてください。