旅行

旅行にまつわるトラブル・お悩み解決!

旅行先で盗難に遭わないために!!

まずは、旅行中の盗難について書いていきます。

日本は、他に国に比べると盗難などは起こっていませんが、海外に旅行に行って、日本にいる時と同じような感覚で荷物を管理していると、盗難になってしまう確率がとても高いです。

旅行に行ってもスリや、置き引きに出来るだけ合わないためには、色々なことを注意しなくてはいけませんので、注意してほしい点を紹介します。

1つ目は、場所取りのために荷物を置かないことです。
日本では場所取りのために、荷物を置いたとしても盗難にあうことは、ほとんどありませんが、海外でそのようなことをしてしまうと、すぐに盗難に遭ってしまうので、絶対にやってはいけません。

2つ目は、自分の目の届く範囲に荷物を置いておくことです。
自分の見える範囲以外に荷物を置いておくと、高い確率で盗難に遭ってしまいますし、見えない所に置いておく自分にも責任がありますので、絶対に見える所に置くようにしてください。

3つ目は、貴重品や現金は、出来るだけ人目に付かない所に置くようにしましょう。
誰でも目に着くような所に置いてしまうということは、「盗んでください」と言っているのと同じようなことになってしまうので、人目に付かない所を意識してください。

4つ目は、ポケットに現金やパスポートを入れないようにしてください。
ポケットというのはとてもすられやすいので、大切なパスポートや現金は、入れないようにした方が良いでしょう。

5つ目は、バッグを背中に背負わないことです。
背中にバッグを背負ってしまうと、自分からバッグが見えず、すられやすくなってしまいます。なのでバッグは、背負わず自分の目に見えるように、たすき掛けにするか、胸にかかえるようにして持ち歩くようにして、自分でバッグを危険から守りましょう。 人混みに行く時や交通機関を使う時は、特に自分の胸にバッグをかかえるようにして持つようにしてください。 人混みは非常に危険だということを忘れないでください。

6つ目は、危険な場所にはいかない
旅行に行く前に、旅行先で危険な所はないかを事前に調べて置き、その危険な所には絶対にいかないようにしてください。 どこでも治安が悪い所がありますから、しっかり確認しておくといいでしょう。

7つ目は、ホテルの自分の部屋であっても安心しないことです。
ホテルの自分の部屋だから安全だと思い、荷物を出しっぱなしにしてはいけません。 実際清掃員が窃盗をしていななんてこともあるようなので、自分の部屋であってもスーツケースにしまい、しっかり鍵をかけることと、セーフティボックスを活用して、部屋でも盗難に遭わないようにしてください。

8つ目は、盗難被害をできるだけ少なくすることです。
どういうことかというと、自分がすごく気を付けていても盗難に遭ってしまうことがあります。ですが、盗難被害を出来るだけ少なくするために、現金やクレジットカードはまとめておくのではなく、分散して保管するようにしてください。

このようなことを気を付けながら、旅行を楽しまなくてはいけません。

また盗難被害が多い場所をいくつか紹介しますので、紹介した場所に行く時には、いつも以上に気を付けなくてはいけません。

・観光客が行くところ
観光客が多く行くところでは、はやり盗難被害も多いですが、ここは避けることはなかなか出来ないと思うので、上記のことに気を付けて行くようにしてください。

・ホテル
先ほども書きましたが、清掃員が実は犯人だったということもありえるので、ホテルだからと言って安心してはいけません。

・レストランやカフェ
場所取りをするために荷物を置いてしまうと盗難に遭ってしまうので、辞めてください。 また食べるのに夢中になって、バッグを椅子に置いておくとすられるかのうせいがありますので、食べる時も気を抜いてはいけません。

・駅や地下鉄、空港
駅や地下鉄、航空で、荷物を一旦地面に置いてしまう人が、それ行為が間違えで、その一瞬を狙ってスリをする人が多いので、出来るだけ置かないように心がけましょう。

このように旅行に行ったら気を付けなくてはいけない点がたくさんあるのです。 ずっと気を張って、盗難されないようにしなくてはいけないので、不安に感じ心から楽しむことが出来ないかもしれませんが、自分がしっかりしていないとスリや盗難に遭ってしまう確率があがってしまうので、気をつけてください。

このようなことを気を付けていれば、スリや盗難を出来るだけ防ぐことが出来ると思いますので、是非参考にしてみてください。

そして持ち歩く必要がない物は、持ち歩かいこと、ポケットは危険なので、大切な物は絶対に入れないこと、バッグから目を離さず、抱えるように持つようにして行動するようにしてみてください。

旅行の初めでも、終わりでも、スリや盗難にあってしまうというのは、非常にショックなことだと思うので、自分で防げるように色々工夫をしてみてください。

またスーツケースを選ぶ時もしっかり鍵が付いた物を選ぶようにして、出かける時はなら必ず鍵をかけるのを忘れないでください。

このようにしてスリや盗難に遭わず、旅行を楽しめる努力をしましょう。